低所得で激務のサラリーマン・公務員でも会社にバレることなく0円不動産投資で年間家賃収入1000万円を手にする方法 ~将来に不安な状態から老後まで一気に勝ち逃げする~

高年収でないサラリーマンや個人事業主でも不動産投資で年間家賃収入だけで1000万円を手にする方法について書いています。読むのが面倒だから具体的なノウハウを聞いてみたい方は、LINEにご連絡ください。【LINE ID】→@ljr0532l ※@忘れずに

極論:不動産投資には3つの選択肢しかない

今回はちょっとしたマインドセット編です。

 

今まであーだこーだと不動産投資に

ついて色々書いてきましたが、

 

 

極論をいってしまうと、お客さんとしての

不動産投資の選択肢は3つだけです。

 

1.そもそもやらない

 

2.区分だけやる

 

3.一気に買い増していく

 

この3つに絞られてくると思います。

 

 

1.そもそもやらない

 

不動産投資のリスクについて今まで書いてきました。 

そしてそのリスクのカバー方法にもお話ししましたが、

それでも「怖い」という人はいます。

 

できるんならやったほうがいいとは思いますが、

人によって買ったはいいものの、毎日毎日

気になって仕方がないといった方もいます。

 

ふとした拍子にとんでもないクレーマーになったりなんて

こともあります。

 

そういった心配のほうが購入のメリットを上回る

場合は不動産投資はやらないほうが賢明です。

 

だれも幸せにならないので。

 

 

 

2.区分だけやる

区分に関しては本当に保険や年金代わりみたいなものです。

特に管理の手間もかかりませんし、ちゃんと自社でサブリースの

管理実績のある会社であれば、ほぼリスクなく運用が

できます。

 

その後、棟ものに挑むということも可能ですが、

棟ものに関しては、さすがに何もしなくていい

というわけではありませんし、

 

大家さんとしての勉強をしていかなければ

なりません。

 

将来の備え程度の考えであるのであれば、

区分だけでやめるというのも一つの

選択肢としてアリです。

 

 

3.一気に買い増していく

不動産投資で稼いでいくと覚悟を決めたなら

足を止めることなく、

一気に駆け抜けていかなければなりません。

 

以前お話ししたように、中途半端に数棟保持して

いるのはリスクでしかないです。

 

ポートフォリオ分散投資)を完成させつつ、

スピード感をもって買い増しができれば

 

家賃収入だけで生活できる暮らしを実現することが

できます。

 

大きな金額に対する抵抗さえなければ

メガ大家を目指すのもとても面白いと

思います。